• 触媒技術で地球温暖化防止に貢献
潤滑油「エコアドバンスオイル」 
 

最新GTL技術による100%天然ガス由来の合成パラフィンオイル

 

 

エコアドバンスオイル Foreverシリーズ

 

 

ecooil.jpg

 

 

 

 

 

 

GTL技術とは

 

■ GTL技術は、天然ガスから直接ガソリン等の燃料などを生産する技術です。日本では技術開発組合にて研究開発中です。

 

➡ GTL技術についてはこちら 

 

18万キロ無交換を可能にしたモーターオイル

 

■18万キロ交換不要の長寿命オイル「エコアドバンスオイル」

天然パラフィンオイルを超える100%天然ガス由来の合成パラフィンオイルは、最新のGTL技術から生まれた、「低環境負荷」モーターオイルです。

「酸化しにくい」「変質しにくい」特長が性能ピークを長期間持続します。

 

【特長】

エコアドバンスオイル最大の特長は、購入直後のオイル性能ピークが長期間維持できることです。それはエンジン性能を維持することにも繋がり、次の特長があります。

 

  • 性能ピークを長期間維持できる圧倒的超寿命と耐久性
  • GTL技術による100%天然ガス由来合成パラフィンオイル
  • 長期間変質しにくいナノ分子構造
  • 北海道から沖縄まで、夏冬問わず一年中どこでも使用可能
  • 加速などの走行フィールが向上

 

➡ 詳細

【導入メリット】

エコアドバンスオイルには5つの大きな導入メリットがあります。コスト削減効果はもちろんCO2削減、大気汚染物質排出削減にも大きな効果を発揮します。地球環境に優しいオイルです。

 

  1. コスト削減効果
  2. 車輌稼働率の向上・オイル交換管理作業の軽減
  3. CO2排出量の削減
  4. 大気汚染物質(排ガス)排出抑制
  5. 環境汚染・環境負荷リスクが僅少

 

➡ 詳細

【品質証明】

エコアドバンスオイルの省劣化性、耐久性は、API規格最高ランクに認定されているほか、さまざまな専門機関の分析でも実証されています。

 

➡ 詳細

【製品一覧】

5W30、15W40のエンジンオイル、ギアオイル、フラッシングオイル、作動油「タービン油」を揃えております。

 

➡ エコアドバンスオイル 製品一覧

 

エコアドバンスジャパンより

エコアドバンスオイル Foreverシリーズは石油資源を節約し、廃棄物処理にかかる環境への負担の軽減をさらに促進するために企画・製造されました。「地球の未来のために・・・」エコアドバンスジャパンでは、地球環境と企業活動への負担を軽減する製品を通じてより良い未来のために貢献したいと考えております。