• 触媒技術で地球温暖化防止に貢献

DTKでは30トン超大型ダンプを使用して、製鉄残渣スラグを24時間運搬しています。

重油燃料のダンプに使用して10~15%の燃費削減中です。

小松製作所製超大型ダンプはA重油燃料を1日1台800L消費します。

A重油@76円、ダンプ10台で8,000L 10%削減、800L x CO2係数 0.0693kg CO2 / MJ = 55.44kg CO2 / MJが1日のCO2削減量で、年間20,235.6kg CO2 / MJです。

重油800L X 76 = 60,800円が1日の経費削減額、年間2,200万円削減となります。