• 触媒技術で地球温暖化防止に貢献

2013年8月16日『炭化水素系液体燃料活性触媒 タンクタイガー』が、一般財団法人省エネルギーセンター「産業用省エネ設備機器所在情報データベース」に登録されました。

一般財団法人省エネルギーセンターは、省エネ診断、CO2削減診断や「エネルギー管理員・エネルギー管理企画推進者」などの国家資格を認定する省エネ関連の政府の外郭団体です。

登録カテゴリーは、「高性能触媒利用装置」で「触媒を用いて製造プロセス、廃水処理プロセス、廃ガス処理プロセス、廃ガス回収プロセスの低温化、低圧化、高効率化できるもの 」という注釈になっています。