• 触媒技術で地球温暖化防止に貢献

2011年12月から2012年3月にかけて、三菱製フォークリフトのバッテリー再生に取り組みました。
購入は2004年。すでに寿命となり廃棄処分になる前のものです。

バッテリーは24セル
2011年12月10日にBAT投入前計測
2012年1月20日にBAT投入
2012年3月2日にBAT投入後計測

BAT投入前、ニチユB/F整備士(厚生労働省認定)の所見は、「点検の結果ばらつきも大きく、ターミナル(+)側の劣化も進行しています。バッテリーは寿命と判定されます。」でした。

BAT投入後約40日後の所見は、「電圧・比重にばらつきはありませんでした。液減りにばらつきがみられます。バッテリーの寿命は4~5年となっています。判定は寿命となります。」です。

完全に上がったバッテリーで、BAT投入後の整備士の所見も”寿命”でしたが、試しにフォークリフトに積んでみたところ、1日間は正常に稼働しました。(この日以降の業務での使用は許可が得られませんでした。)

電解液の比重と出力電圧はしたの図表のように変化しました。
BAT投入後の数値はほぼ製品出荷時に匹敵します。

比重 電圧
セルNo. 投入前比重 投入後比重 セルNo. 投入前電圧 投入後電圧
セル1 1.28 1.30 セル1 2.14 2.16
セル2 1.25 1.29 セル2 2.11 2.15
セル3 1.26 1.29 セル3 2.11 2.15
セル4 1.25 1.30 セル4 2.12 2.15
セル5 1.25 1.30 セル5 2.12 2.16
セル6 1.25 1.29 セル6 2.12 2.15
セル7 1.25 1.29 セル7 2.12 2.15
セル8 1.26 1.29 セル8 2.11 2.15
セル9 1.27 1.29 セル9 2.12 2.15
セル10 1.27 1.30 セル10 2.12 2.15
セル11 1.27 1.29 セル11 2.13 2.15
セル12 1.26 1.29 セル12 2.11 2.15
セル13 1.25 1.28 セル13 2.11 2.15
セル14 1.25 1.29 セル14 2.11 2.15
セル15 1.26 1.29 セル15 2.12 2.16
セル16 1.26 1.30 セル16 2.11 2.16
セル17 1.26 1.29 セル17 2.11 2.16
セル18 1.24 1.29 セル18 2.09 2.15
セル19 1.25 1.29 セル19 2.11 2.15
セル20 1.24 1.28 セル20 2.11 2.14
セル21 1.23 1.29 セル21 2.10 2.15
セル22 1.23 1.29 セル22 2.10 2.16
セル23 1.23 1.30 セル23 2.09 2.16
セル24 1.23 1.29 セル24 2.09 2.15

■BAT投入前と投入後の電解液比重の比較

バッテリー再生触媒バット

■BAT投入前と投入後の出力電圧の比較

バッテリー再生触媒バット

バッテリー再生触媒バット