• 触媒技術で地球温暖化防止に貢献
No Image

鉄道関連の大手企業様にてBATの試験導入を開始しました。

2013年4月17日より鉄道関連の大手企業様にてバッテリー再生触媒『BAT』の試験導入が開始しました。 今回も各セルの抵抗値と電圧を測定、使用者の感想なども交え導入の効果を検証します。

続きを読む


No Image

大手清掃関連企業様にてBATの試験導入の結果検証

2013年4月17日より大手清掃関連企業様にて実施していたEBバッテリー用リキッドタイプBAT バットの試験導入は良好な結果で、ひとまず終了となりました。 バッテリーは4台とも使用不能つまり上がってし …

続きを読む


No Image

バッテリー再生触媒発売から5年、順調に出荷を伸ばしています

☆鉛バッテリーは進化し続ける☆ 鉛バッテリーは、長い歴史があり性能が安定しています。 BATは、高い安定性、入手し易さ、そして安価な優れものの鉛バッテリーをさらに長寿命にするという商品です。 BATを …

続きを読む


No Image

SNS、製鉄工場の構内搬送フォークリフト、鉛バッテリーを再生触媒使用

製鉄工場でも使用 SNS,名古屋事業所ではCO2削減とCSRの観点から、鉛バッテリーの排出削減を行っています。 その一環で弊社バッテリー再生触媒が2010年10月より導入、ご利用頂いています。 CSR …

続きを読む


No Image

TO2社で弊社バッテリー触媒BATシリーズを使用した、鉛バッテリーの再生実験開始

TO2社は鉛バッテリー搭載の電動車両約1000台に対して、リデュースを目的にバッテリーの再生実験を開始しました。 同社CSRの観点から環境に低負荷となります。

続きを読む


No Image

バッテリー上がり後も何度でも再充電できるとは!新品購入コストの大幅削減に期待

仮眠後のバッテリー上がりで再充電が駄目になるたびに、新品を購入していたNタクシー会社は、バッテリー上がりにも何度も対応できるBATに驚き、即日テストを決めました。   バッテリーは何故駄目に …

続きを読む